「 2016年12月 」一覧

いろんな障害がある不倫調査については…。

いろんな障害がある不倫調査については…。

専門家に調査依頼を検討中の状況の方は、調査時に探偵に支払う費用をすごく知りたいと思っています。良心的な料金で良いところに任せたいなんてことが頭に浮かぶのは、みんな同じなのは当然です。大部分の離婚の訳が「浮気」あるいは「性格の不一致」らしいのですが、それらの中でずば抜けて困ったこと...

なんだか夫の気配が今までと変わったとか…。

なんだか夫の気配が今までと変わったとか…。

夫婦の離婚理由は人それぞれで、「家に生活費などをちっとも入れない」「夜の夫婦生活に問題がある」などもあると推測されますけれど、その根っこにあるのが「不倫相手がいるから」なんて場合もあり得ます。加害者に慰謝料を支払うように要求するのであれば不可欠な状況や条件に達していない場合は、支...

プロではない人間だと真似することができない…。

プロではない人間だと真似することができない…。

向こうでは、不倫をしたということについて、そんなに問題ではないと考えている場合が少なくなく、話し合いの場を持てないことが珍しくありません。けれども、弁護士による文章が届けられた場合は、やり過ごすことはできません。かつてパートナーだった相手から慰謝料が必要だと詰め寄られたとか、会社...

配偶者である妻や夫がした不倫の証拠をつかんで…。

配偶者である妻や夫がした不倫の証拠をつかんで…。

夫婦ごとに全く異なるものなので、細かな金額を出せないのですが、既婚者の浮気である不倫で離婚せざるを得なくなったとおっしゃるのであれば、慰謝料として請求する金額は、100から300万円程度が常識的な相場だと思われます。「携帯電話の内容から浮気をしている証拠を探し出す」といったのは、...

とにかく不倫調査については…。

とにかく不倫調査については…。

不倫・浮気相手を特定して、精神的苦痛を受けたとして慰謝料として損害賠償請求するケースが急増中です。夫に浮気された妻のケースでは、不倫した夫の相手に「どんなことがあっても請求するべき!」という考え方が主流になっているようです。自分の今から始まる一生を素晴らしいものにするためにも、妻...

法的機関については…。

法的機関については…。

いざこざが起きないようにするためにも、前もって詳細に探偵事務所が公表している費用や料金のシステムの違いのチェックが大切。可能なんだったら、費用がいくら必要なのかも計算してもらいたいですね。探偵とか興信所の調査員は相当浮気調査に慣れていますから、実際に浮気の最中であれば、どんな相手...

配偶者の一人が浮気だとか不倫(いわゆる不貞行為)をやったといった状態になると…。

配偶者の一人が浮気だとか不倫(いわゆる不貞行為)をやったといった状態になると…。

現在「妻が誰かと浮気している」という点について証拠を突き止めているのですか?証拠として採用されるものは、絶対に浮気中の人間のメールとわかるものや、夫ではない異性と二人きりでホテルにチェックインするところを撮った証拠写真や映像等です。発生から3年以上経ってしまった浮気があったという...

そのときの事情によってバラバラなので…。

そのときの事情によってバラバラなので…。

離婚のアドバイスを求めている妻の理由の中で最も多いのは、自分に隠れて夫が浮気をしていたというもの。これまで我が家には縁がないトラブルだととらえていた妻が大部分で、夫の不倫という事実を突きつけられて、あまりの驚きで信じられない気持ちと怒りが爆発しています。パートナーは誰かと不倫関係...

浮気・不倫調査というのは…。

浮気・不倫調査というのは…。

何があっても夫の素行を調べるのに、あなた、あるいは夫の知人や親せきなどに力を貸してもらうのは論外です。あなたが妻として夫と相対し、浮気をしているのか勘違いなのかを確認するべきなのです。パートナーは誰かと不倫関係かもといった心配をしている人は、苦しみから解放される第一歩は、不倫調査...

それぞれの原因などによって違うので…。

それぞれの原因などによって違うので…。

パートナーへの疑惑を解決するために、「配偶者がどこかで浮気を行っているのかどうか白黒つけたい」なんて考えている方が不倫調査の依頼をしているのです。もやもやが残ってしまう結末もまれなことではないのです。探偵に依頼するのに先立って、最優先で調べるべきなのは、素行調査の料金システム。時...