サムスンとアップル、2011年から継続中の特許紛争解決

浮気調査を探偵に依頼すならメディアで評判の浮気調査の探偵がおすすめです!
そのため、

即日お金が必要ならどこよりも高い換金率のクレジットカード現金化を利用しよう!

サムスンとアップルは、特許権侵害のために7年間以上お互いの喉にいましたが、2018年6月27日に両社が最終的に解決に至ったことが明らかになりました。

あなたが思い出したように、サムスンはAppleによって最初に訴えられましたが、この訴訟は訴訟が休止されたと正式に言い渡すことができます。 iPhoneのデザインをコピーするための2011年。裁判所は以前、サムスンが実際にアップルの特許を侵害したと判決したが、両社はサムスンがどれくらいのお金を払うかについて往復している。

これ以前の最新の開発は5月下旬に行われたサムスンが5億3,900万ドルの損害賠償を命じられたとき。

Galaxy S9のソフトウェアが劇的に改善される5つの変更点